ウーバーイーツの収入はこんな原因でバレる!バレないことも?扶養から外れる事もあるので要注意!

この記事ではウーバーの収入がバレるのかどうかや、バレるその原因についても解説します。

場合によっては扶養からも外れるので、注意が必要です。

扶養から外れると、所得税の納付義務が発生し、健康保険も別のものに入り直さなければなりません。

また、扶養している人の税負担も上がってしまいます。

ウーバーイーツの収入がある方や、これから始めようと考えている人は注意してください。

目次

ウーバーイーツでも収入が税務署にバレると所得税の扶養から外れる可能性も!

収入の種類扶養に入れる収入の上限
ウーバーイーツの収入48万円
給与収入103万円

誰かの扶養に入ってる場合、ウーバーの収入がバレると、収入額によっては所得税の扶養から外れてしまいます。

基準となる所得金額は、48万円を超えてるかどうかです。

103万円では?と思うかもしれませんが、103万円は給与収入の場合の上限になります。

103万円というのは、基礎控除48万円と給与所得控除55万円の合計です。

つまり給与収入の場合、基礎控除と給与所得控除の合計で103万円の控除が受けられるという事になります。

しかし、ウーバーイーツは雇用契約ではなく、業務委託契約なので給与収入にはなりません。

よって、所得が48万を超えると所得税の扶養に入れないという事になります。

ただし所得金額で48万円なので、必要経費として計上できるものがあれば、その分は差し引く事はできます。

ウーバーイーツは収入がどうやって税務署にバレるの?!

税務署も、お金の流れを隅々まで把握しているわけではありません。

そのため、ウーバーイーツの収入がバレずに済む事もあります。

もし税務署に情報が渡ったとしても、個人のバイト金額くらいでは、税務署も動かない事がほとんどです。

税務署側も、限られた人員と時間で、仕事をしているので基本的には少額では動きません。

しかし、バレてしまうケースも中にはあります。

ウーバーへの税務調査で税務署がリストを手に入れてバレるケース

バレる可能性として考えられる1つ目は、ウーバーイーツへの税務調査で、税務署がリストを入手するパターンです。

ウーバーイーツ自体に、税務調査が入ると、税務署は支払い先リスト見ることができます。

そこで、ウーバーイーツが配達員の誰にいくら支払ったのかを、税務署は見ることができます。

前述したように少額であれば、見過ごされるケースがほとんどですが、絶対に無いとは言い切れません。

最近はウーバーなどの副業が増えてきて、少額であっても見せしめ的に調査対象にされるということもあるそうです。

内部告発やいわゆる告げ口などによりバレるケース

バレる可能性として考えられる2つ目は、内部告発や告げ口などです。

ルール通りに、納税してる人も一定数いるでしょう。

そんな人から、見るとバレずにやり過ごしているというのは、ずるいと感じることも当然あり得ます。

そんな理由から、告発者は出てきます。

扶養している人の会社にウーバーイーツの収入がバレると社会保険の扶養から外されることも?

日本では、必ず何かしらの社会保険への加入が義務付けられています。

収入が無い、もしくは基準の金額以内であれば、誰かの扶養に入ることで加入義務がクリアできます。

しかし、収入が上限金額を超えてしまうと、扶養には入れず自身で保険料を納める必要があります。

社会保険の扶養に入れる収入の上限は130万円です。

また扶養している人(ご主人や親など)が加入している健康保険によっては、扱いが異なることがあります。

会社の健康保険が協会けんぽの場合でバレた場合には…

会社側にバレると年金事務所への手続きの際に、所得金額の確認が必要になります。

たいていは自己申告ですが、会社によっては、所得証明を求める場合もあります。

基準となる130万円の収入を超えてしまっていると、健康保険の扶養には入れません。

しかし、何かしらの社会保険には加入は必要です。

よって扶養から外れた場合、別の健康保険に加入し直す必要があります。

会社の健康保険が独自の健康保険組合でバレた場合には…

会社が独自で作る健康保険組合の場合、独自のルールが設けられていることがあります。

協会けんぽとはルールが異なる場合があるので、よく確認して下さい。

扶養に入れない場合は、別の健康保険に加入し直す必要があります。

ウーバーイーツの収入がバレる場合や扶養から外れる場合についてまとめ

種類収入
所得税48万円以上
健康保険130万円以上

まず扶養に入れる条件ですが、所得税と健康保険で金額基準が異なります。

所得税の基準金額を超えてしまっても、少額であれば見過ごされることが多いです。

しかし、バレてしまうこともあります。

  • ウーバーイーツへ税務調査が入り、税務署がそこでリストを手に入れるパターン
  • 内部告発や告げ口によりバレるパターン

扶養してる人の会社側にバレると、健康保険の手続きも必要です。

会社の健康保険が、協会けんぽ又は独自の健康保険組合かにより、ルールが異なることがあるのでよく確認してください。

以上、扶養に入ってる人でウーバーの収入がある、もしくは始めようと考えてる人は注意してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次