返品

青汁克服日記

青汁が非常に体にいいことは分かっています。
そして非常に体にいいこともわかっています。
問題はあの味です。

あの味を克服するまでには相当な時間がかかる感じがします。
しかし、そんなに心配はいりません。
なぜなら今は各メーカーが素晴らしい青汁を開発しているからです。

最初に始めることができるのが、ゼリーでできた青汁です。
栄養素は青汁と変わらないので安心して摂取することができます。
苦味は全くと言っていいほどありません。

これを普通に食べられるようになったら、次は、フルーツジュース配合の青汁です。
青汁の栄養にプラスしてフルーツの栄養素も摂取することができます。

フルーツの甘味が青汁の苦味をしっかりと消してくれています。
これにも慣れてきたら、これに牛乳と蜂蜜を少し入れて飲むようにします。

これが、抹茶のような味わいで美味しいです。
蜂蜜の入れすぎには注意しましょう。
後は少しずつですが、牛乳と蜂蜜の量を減らしていきます。

最終的に何も入れずに飲めるようになれば、青汁を克服したことになります。
いきなりの青汁は簡単ではありません。
苦味、えぐみを感じるからです。

しかし、このように段階を経て青汁をロックで飲むように訓練することができます。
そのうちロックで飲むのがくせになり、やめられなくなります。

このページの先頭へ