返品

青汁の材料の産地が気になる

食の安全は大きなテーマです。
健康食品である青汁が、農薬たっぷりで作られているとしたらそれは健康を害するものになってしまうからです。
ですから、考えないといけないのは青汁の産地がどこか、どういったところでつくられているかということです。

以外に思われるかもしれませんが、ケールに関しては東京が一番多く生産しています。
都心であっても青汁の材料は生産することができるのです。
また、最近では自分の家で無農薬のケールを作っている家がたくさんあります。

これが一番安心できます。
簡単に作れますし、ミキサーにかけて出来上がりなのでそこまで時間もかかりません。

もし購入する場合は、どこで作られた野菜を使用しているかを確認する必要があります。
とりわけ、粉末タイプのものは安いと思って購入してしまうことがありますが、きちんと生産地を確認しなければなりません。
安いものに関しては、海外生産で日本の工場で商品化、もしくは日本で作っても海外の工場で商品化といったものがほとんどです。

ですから、100%、野菜作りから商品化までを日本で行っているところであれば安心することができます。
購入前に確認しておけば、毎日快適な青汁ライフを送ることができるのです。

このページの先頭へ