返品

冷凍と粉タイプの青汁どちらがおいしい?

青汁は大きく分けると、二種類です。
冷凍タイプと粉タイプです。
冷凍タイプで有名なのがキューサイの青汁ですが、あのCMの通り、まずいです。

つまり、味に問題があります。
しかし冷凍することで栄養素をそのまま閉じ込めることができるので、栄養価が高いという特徴があります。
もし、まずくても健康のために我慢できるのであれば、冷凍がベストです。

しかし、青汁のまずさを軽く見てはなりません。
つづけられなったほとんどの人の原因は、苦味と青臭さにあります。
ですから、元々青臭いものが好きではない、苦味に弱いのであれば、粉タイプのものを購入できます。

粉タイプのものは冷凍と異なり、日持ちさせるために加熱加工が施されています。
ですから、その処理により一定の栄養素が死んでしまっていますが、それでもほとんど変わらない栄養素を含んでいます。

何よりも粉タイプのメリットは味が調整されていることです。
ですからそこまで苦味がありません。

また、牛乳で割って蜂蜜を加えてみたり、100%のりんごジュースと割ったりと様々な方法で飲み方を変えることができるので、美味しく飲むことができます。
冷凍タイプと粉タイプでは、確実に粉タイプの方が美味しくいただけます。


このページの先頭へ