返品

カルシウム不足解消に青汁を勧められました

カルシウムが不足するとイライラすると昔から言われています。
つまり、精神面にも影響を及ぼすのです。

それだけではありません。
少し前から話題になっているのが、若い人の骨粗鬆症です。
これは骨の中身がカスカスになってしまう病気です。

こうなると大変です。
ちょっとしたことで骨折してしまったり、それこそ精神面でも大きなダメージにつながります。

骨を強くするためにはカルシウムの摂取が欠かせません。
牛乳を意識的に飲むのも一つの方法です。

また、乳製品を、チーズ、ヨーグルトなどを食卓に取り入れることができます。
海藻類なんかもベストです。

しかし、カルシウムだけを摂取してもあまり意味がありません。
カルシウムを取り入れて骨をつくるために一役買ってくれるビタミンがあります。

それがビタミンKです。
カルシウム誘導体として働いてくれるのです。
実はこの成分は青汁に含まれています。

ですから、カルシウムを普段の生活できちんと摂取するようにし、それに加えて青汁を飲めば、ビタミンKが青汁を有効活用してくれるのです。
野菜不足の解消だけではなく、カルシウム不足にも大活躍してくれる青汁に力を借りましょう。
子供の頃から青汁生活に浸れば、強い骨を作れます。

このページの先頭へ