返品

青汁の簡単なアレンジ方法

青汁の味がクセになるという人もいます。
実際に毎日飲むことを習慣にしていると、逆に飲まないと何か不安に駆られるというはあります。
しかも、最初の頃は何かで割って飲んでいても、日にちが経つにつれて何の問題もなくロックで飲めるようになります。

しかし、初めて青汁を飲む人は結構な衝撃を感じます。
テレビ番組でよく罰ゲームとして利用されていますが、それほど味に問題があるのです。

かなりの苦味とえぐみがあります。
それで、その問題を克服する必要があるわけですが、簡単なアレンジ方法をすることで、味を変えることができます。

最初にできる事は苦味を消すために甘味を増すことです。
具体的に言うと、フルーツジュースを足すことができます。
健康のことを考えるとやはり100%のものに越した事はありません。

これならフルーツに含まれる栄養素も摂取することが可能です。
もう一つの方法は、水ではなく粉タイプの青汁を牛乳でわることです。
牛乳は甘味があるので抹茶のような味に変わります。

それでも苦味が消えないならお好みに合わせて、蜂蜜を足すこともできます。
それが面倒であれ豆乳と混ぜると一気に抹茶テイストになります。

簡単アレンジで青汁のクセは無くせます。
ポイントは、自然の甘味を加えることです。


このページの先頭へ