返品

こだわり栽培のケールを使用した青汁

ケールは独特の苦味がありますが、それでも青汁の一番人気の原料となっています。
今販売されている青汁のほとんどの原料はこのケールです。

ケールに関しては、国産がほとんどですが、特徴はその成長の速さにあります。
なんと一年のうちに5,6回のサイクルで収穫することができるのです。

そしてその栄養素の豊富さから虫の被害が絶えません。
しかし、青汁で販売されている原料のケールはほとんどが無農薬で作られています。

ですから、農家の方がどうやって虫から守るかをよく考えて毎日戦っているのです。
しかも、種まきから収穫までをほとんど手作業で行うほどの徹底ぶりです。
それがおいしいケールを生み出します。

有機栽培で作られたケールは、有機JASマークを取得することができます。
これぞまさしくオーガニック食品の証です。
この認定をうけている野菜を使用した青汁こそが本当に体にいい青汁であるといえます。

ですから、購入の際に意識してこのマークがついているかどうかをチェックすることができます。
これはかなりの安心基準になるので、JASマークを獲得している場合は、メーカーが確実に表記するはずです。
購入前に、このマークがついているかどうかをチェックしましょう。


このページの先頭へ